新型コロナウィルス感染予防対策

当機関では、新規受講者様及び更新等講習受講者様に安心して講習を受けて頂けるよう下記の対策を実地しております。つきましては、来場されます皆様には、マスクの着用をお願いしておりますのでご協力の程、よろしくお願いいたします。

また、体調不良、発熱のある方には受講を自粛して頂いております。

 

.入室時、マスクの着用と手指消毒の徹底

 マスクを必ず着用して頂き、入口で手指の消毒をお願しております。

 

.講習室の換気

 講習中は窓を開け、エアコン等を回し充分な換気をしております。

 

.受講者人数の制限

 当面の間、少人数での受付となりますのでお早目にご予約下さい。

 

.着席時のソーシャルディスタンス

 受講者同士密着しない様、間隔を開け着席していただきます。

 

.新規受講者の対応

 学科は少人数制です。実技はマンツーマン制です。実技も同様にマスク着用

をお願いしております。

 

.再度緊急事態宣言は発令された場合

 柔軟に対応できるよう、受講者様と相談の上、振替日を設定いたします。

また、キャンセルされる場合は速やかに受講料を返金いたします。

詳しくはお問い合わせください!

📞 03-5284-8066  📩 

更新等講習をお申込みされる方は運輸局からの通知をご参考ください!

 ”有効期間内に更新講習を修了できなかった者のうち、更新申請時までに、更新 講習を修了した者は、有効期間満了日に更新講習を修了したものとみなします。

 

令和2年2月17日以降に更新期間が満了となる船舶免許場合は当分の間失効していても操船は出来ません。操船される場合には失効する前に別途手続きが必要です。更新講習を受けることが出来ます。

上記の様に柔軟な対応をしておりますのでご参考ください。

通知詳細はこちらclick!

 詳しくはお問い合わせください!

📞 03-5284-8066   📩 

ダウンロード
理由書
コロナウイルス感染症防止の為受講できない理由書のひな形
コロナ理由書ひな形.pdf
PDFファイル 83.8 KB

感染症対策会場詳細図

 


登録教習所とは:自動車の公認教習所のように、国土交通省から認可を受けて教習活動を実施する公認機関です。規定の単位(時間)の学科及び実技講習を受け修了審査に合格するとで国家試験を免除され船舶免許証が取得出来ます。

実技修了審査においては、教習を行った教員が同受講者に審査を行うことは出来ません

 

 

操縦免許証の更新等:有効期間は5年で、更新手続は、満了日の1年前からできます。更新の要件は、更新講習実施機関が行う身体検査基準を満たしていること、及び更新講習を修了していることが必要です。又有効期限が過ぎてしまった場合には同じく身体検査基準を満たしていること、及び失効再交付講習を修了していることが必要です。



小型船舶操縦免許証について何なりとお尋ねください!

更新等講習にお越しいただいた際に、ご案内している ’’何なりとご質問’’  コーナーです。操縦免許証に関したご質問以外にも何なりとご質問ください!